×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット 食事 注意点

警告!食事のダイエットには注意点があります

食事の注意点

食事でダイエットをする際に、やってはいけないことを紹介します。
間違った方法だと、痩せにくい体になってしまうので、気を付けてください。

 

まず、朝食などを抜いて1日2食にする人がいます。
これは、絶対にやめてくださいね。
確かにカロリーを減らすことができますけども、代謝が
悪くなるので、かなり高い確率でリバウンドをするようになります。

 

ですから、毎日3食食べるようにしましょう。

 

なぜ、1日2食がダメなのかというと、
食事の量が減ってしまうと人間の体は、危険を察知するようになります。

 

そのため、エネルギーの消費を節約しようとするんですね。
これは、動物の生存本能として当たり前の事です。
なので、食事を減らしても全然痩せないといった事になります。

 

そして、思うように痩せられたとしても、体はエネルギー消費が少ない状態ですから、
元の食事に戻した途端、急激に脂肪をため込みます。

 

これは、今まで食事が少なかった分、たくさん入ってきたときに
それを長期間保持しようと体が考えるからです。

 

これも、動物の生存本能ですね。
ですから、食事はしっかりと食べなくてはいけないと言うことです。

 

また、インスリンの働きを活発にする恐れもあるんです。
インスリンは脂肪をため込む性質がありますから、それが増えると太りやすくなります。
食事の回数が減ると、インスリンが増加してしまうのです。
そういった面からも、食事は3食食べることが重要だという事ですね。

 

以上の事から、食事の回数を減らすなどの無謀なダイエットはしないでください。


確実に痩せるダイエット法

三日坊主の人ほど痩せることが出来るダイエット。

安心の全額返金保証付です。
9日間で6.8キロ痩せることが出来ました。

⇒詳しくはコチラ




ホーム RSS購読 サイトマップ